2008年10月16日

自分だけのオリジナル化粧水

フローラルウォーターは、有効成分がよく抽出されていて、使えるし精製水の代わりにもなる。オーガニック志向、自然派志向をライフスタイルとして実践する人々が増えているなかで、手作り。新宿店では、 手作り化粧品の材料が揃っている。グリセリンは市販の化粧水にも入っているが、抜群の保湿効果が手作り化粧水の定番といえる。ハチミツは保湿効果があり、毛穴のよごれを除いたり、殺菌効果もある。手作り化粧水は、肌に最適の化粧水を作る事ができるというので、いま、静かなブームになっている。
手作りのメリットは、無添加にできるということ。
手作り化粧水における代表選手はグリセリンだが、これは値段も安く、薬局で簡単に入手できる。クエン酸は速攻で弱酸性化粧水を作れる。市販の化粧品もかなりきめ細かにアレルギー対策、安全テストをしているが、それでもその化粧水が合わない!という人が、実はたくさんいるのである。セラミドとか普通の市販の化粧品に入っているような成分が単独で売っていたりもする。植物性のグリセリンなども置いてある。
肌に合う化粧水を捜し求めて、ドラッグストア、コスメ、サイトを彷徨うよりは、いっそのこと手作りにしたほうがいいだろう。やってみると、意外にできるので、手作り化粧水には人は着実に増加している。化粧水は日常の身近にもので作れる。
手作り化粧水ビギナーは、まずこのグリセリンを使った化粧水からはいると良いであろう。
フローラルウォーター、ハチミツ、お酢、クエン酸などにもトライしてみましょう。肌アレルギー、アトピーのひとが増えてーというよりは、隠さずにカミングアウトしてきたのであろう。渋谷西武百貨店 はアロマ関連の品揃えが豊富である。肌に合わなければすぐに作り直せること、そして意外と簡単なことである。
【pr】O脚治し方
20世紀少年映画
市原隼人
佐々木希
北川景子
ラベル:手作り化粧水
posted by まさっち at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。