2010年07月10日

「測る」道具(差し金)

あと測る道具としては、差し金があります。
差し金は日曜大工には欠かせない、なくてはならない道具の1つです。
この差し金を使いこなせるようになれば、制作にかかるスピード、測りの精度などを向上できること間違いなしです。
しっかりと使いこなせるようにしていきたいものです。
差し金は「まがりじゃく」とも言っており、大工道具で最も大事な道具のひとつに挙げられています。
昔の大工さんは差し金1つで角度を導き出していました。
内側の目盛が外側の目盛りの1.414倍になっていて直角二等辺三角形の長辺の長さがわかるようになっています。
それで木の直径を測ってどのくらいの大きさの角材が取れるかを計算していたようです。
これは規矩術(きくじゅつ)というものです。
そしてそれを利用して複雑な屋根の勾配などを決めていたそうです。
すごいですね。

差し金にはmm目のみ、寸目とmm目が両方あるタイプ、寸目のみのタイプがあります。
大きさもさまざまなものがありますし、値段もさまざまです。
なかなか自分にあった差し金を見つけていくのは難しく大変かと思います。
何本も購入して使用していかないと自分にあったものを見つけ出していくのは容易ではありません。
とりあえず初心者の方に使って頂きたいのは、mm目のみのものがおすすめかと思います。
文字がはっきり書かれていて視認性がよいものを選んでいって下さい。
また内側にも目盛りがついていて、使い勝手が良いものを選びましょう。
手に取ってみてあまり重いと感じられないものを選ぶようにしていって下さい。

(pr)
NIXON spree
NIXON the
NIXON ticket
NIXON time teller
NIXON watch
posted by まさっち at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油の先物取引

先物取引の中には原油を対象にした取引が有ります。その原油について説明してみましょう。

私達の周りには原油を原料としている商品が非常にたくさん有ります。例えば、紙やプラスチック、繊維なんかは原油を使って作りだされている商品です。また、ガソリンや灯油などは原油を原料としている為、原油価格が高騰すると当然、商品を作り出すコストがかかる事になりますし、消費する私達の生活にも響いてきます。それだけ原油の影響と言うのは大きく私達に関わってくるのです。原油価格の変動が世界経済に大きな影響を与える、とても重要な商品なのです。だからこそ世界中の人々が原油先物取引に注目をするのです。

また、原油価格が高騰すると電気やガスと言ったライフラインのエネルギーに関しても値上がりすると言った自体になり、私達の生活を直接圧迫する様になるのです。では何故原油価格は変動するのでしょうか。その要因には様々あると思うのです。

原油は中東諸国に採掘国が集中しています。その近辺の情勢やOPECの動向が変わると原油価格が変動してきます。また、戦争やテロによって世界経済や情勢が不安定になる事、為替の変動等によっても原油価格は変動してきます。特に日本では原油消費が世界でもトップクラスなので、原油価格による影響は必ずと言って良い位有ると思われます。また、原油価格が変動するとNY市場で何かしら動きが有ると思われます。それに連動して日本市場でも動きがあり、原油が高くなるのです。

タグ NIXON quatro NIXON rocio NIXON rotolog NIXON shop NIXON spencer 
posted by まさっち at 12:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

「測る」道具(スケール)

続いて測る道具の説明をしていきます。
最もポピュラーなものとしては「スケール」が挙げられます。
巻尺、メジャーとも呼んでいます。
スケールを選ぶ時のポイントとしては、JIS規格であること、トータルの長さはいくつであるか、目盛りの単位はいくつであるか、材質は何で作られているか、ストッパーが付いているか付いていないかなどを確認することです。
自分が使いやすいものであればいいのでしょうが・・・。

JIS規格かどうかについては、スケールを少し引き出すと先のエル形の部分に記してされているはずです。
ホームセンターなどで売られているものにも付いているはずです。
確認してみて下さい。
トータルの長さについては、3.5m、5.5m、7.5m、10mの製品があり、どのようなものを制作していくかによって決めていったり、自分が使い易いと思えるちょうど良い長さのものを選んだりして頂ければよいかと思います。
普通であれば、3.5mもあれば問題ないかと思います。
5.5mのものでもあまり値段は変わらないので構わないかな・・と思います。
目盛の単位についてですが、mmと尺の単位が両方とも書かれているものもあります。
またmm単位だけが書かれているものもあります。
材質についてはステンレス製のものとスチールに塗装したものがあります。
屋外使用が多い方は、錆びに強いステンレス製を使って頂いた方がよいです。
雨がかかってもほとんど錆びませんが、少し高価なものになります。
スチール製でもしっかりと手入れをすれば錆びたりすることはあまりありません。
ストッパーについてですが2種類有ります。
ボタンを押している間だけロックがされるものと、完全にロックされるものです。
初心者には完全にロックされるものの方をお奨めします。

(pr)
NIXON quatro
NIXON rocio
NIXON rotolog
NIXON shop
NIXON spencer
posted by まさっち at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品先物取引について

商品先物取引とは、農産物や石油製品、貴金属と言った商品に、今時点で値段を決めて、将来決めた期日にその値段で取引する事を約束付ける取引の事を指しています。この取引の事を先物取引と言い、扱う対象が商品である事から商品先物取引と呼んでいます。この取引方法では、投資対象が限られていて、どちらかと言うと個人投資家にとって有利な仕組みになっているのが特徴的です。取引所で行われている商品先物市場では、先物価格と言って各商品の将来の価格を今決めます。

先物価格を行う事でどんなメリットが出てくるかと言うと、農産物や貴金属、石油等商品を供給する企業は原油価格が下落した等と言った下落のリスクを回避出来るようになります。逆に、商品を購入する企業は原油価格が高騰した等、急な商品の高騰による経済面で負担を払うリスクを回避出来る様になります。

商品先物取引の目的は将来的な取引を約束すると言う事です。一定期日内に商品と代金の受け渡しと決済をする必要が有ります。一定期日内と言うのは商品によって期限が違いますが、大胆半年間〜1年間と言った感じになると思います。最終的な決済月の事は「限月」と呼ばれています。また、先物取引では商品の受け渡しをするだけでなく、受け渡しをしない事も出来ます。この時、現在の商品価格を出して、取引時点での商品価格との差額を精算する差金決済と言う方法が使われます。先物取引ではこの差金決済を行う方の方が多い様です。

タグ NIXON newton NIXON now NIXON outsider NIXON platform NIXON player 
posted by まさっち at 17:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

「作り方」を考える、道具を選ぶ

作成した設計図から作り方を考えていきます。
作成した設計図の内容・詳細を再度確認していって下さい。
材料の竪目と横目の方向を確認しながら、強度的に問題のなさそうな向きを決めていきます。
ビスを打つ方向と数を決めていくなど組立の順序を検討していきます。
作成した設計図が間違っていたりするとスムーズに制作が進んでいきません。
また仕上がりでの影響も出てきます。
再度必ず作成前にチェックしなければなりません。
材料の竪目と横目の方向については、特に天然木の1枚板などには、木の芯材や元である幹側と末端部である先側、板目、辺材など使い方によって様々な材木の製材が異なってきます。
材質を決めていく時にも注意していきましょう。
材料の竪目と横目の方向によって出来上がった製品の強度等が変わってくることもあります。
注意しなければならないポイントの1つです。
材料をカット・切断していく前に、道具・工具を揃えていきます。
これから制作する物に合わせて準備していきます。
作り方を考えている時に、必要と思われる工具が思い浮かんできた方もいるかと思います。
まずは、自分の家にある道具・工具を並べてみましょう。
必要な道具・工具がすべてあるかチェックをしていきます。
道具・工具は作る物の出来映えを左右していきます。
見栄えの良い綺麗な加工面や、切断面であれば見栄え、出来映えはよくなってきます。
また、手作業でじっくり時間を掛けて作っていく方法と、電動のものを併用して作っていく方法があります。
より良いものにしていく為には、今自分の家にあった道具・工具の他にも多少の投資をして、予算も考えてになりますが、揃えていかれると制作時に役立つかと思います。
一通り揃えたい道具・工具として、のこぎり、メジャー、スケール、差し金、組立ドライバー、クランプ、ルーター、紙ヤスリ、金属ヤスリ、ノミ、カンナ、ハンマー、かなづち、ノギス、鉛筆、電動工具として、電動ドリル、電動丸ノコ、電動カンナなどが挙げられます。

(pr)
NIXON newton
NIXON now
NIXON outsider
NIXON platform
NIXON player
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先物取引の種類

先物取引と聞くと「商品先物取引」を思い浮かべる方が多いと思います。

商品取引にはガソリン、灯油、原油、軽油等の石油製品を扱っていたり、金や銀、プラチナ等の貴金属を扱っていたり、アルミニウム等の非鉄金属を扱っていたり、大豆やコーヒー、とうもろこし等の農産物を扱っていたりする等、色んな商品を取引しています。原油価格等変動をする物に対して取引が行われます。先物取引には、先に挙げた商品先物取引だけではなく、金融先物、債権先物、指数先物と言う種類が有ります。基本的には商品が金融か債権か指数かに変わるだけで取引方法は変わりません。

「金融先物取引」とは、外国通貨や金利等が先物取引として扱われています。
「債権先物取引」とは、国内だけでなく国外の債権も先物取引として扱っています。
「指数先物取引」とは、色んな物がどれだけ変動したかを表す指標の事を指数と言いますが、この指数を取り扱っています。指数には株価指数、消費者物価指数、債権指数、商品価格指数等、様々な指数が有ります。

先物取引においては、実際に商品の受け渡しをしませんが、過去時点で決めていた先物価格と今時点で決められた先物価格の差額を精算します。この事は差金決済と呼ばれています。原油価格等、価格変動が激しい場合は差金決済の値段も大きくなる可能性があり、これを利用して資産運用している方も大勢います。近年、先物取引もインターネット取引が可能になった事から人気が出ている取引です。

タグ NIXON banks NIXON capital NIXON chrono NIXON japan NIXON lodown 
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先物取引とは

原油価格等の変動により先物取引を始めようとしている方が増えてきました。そもそも、先物取引とは何の事でしょうか。

先物取引とは「さきものとりひき」と言いますが、名前の通りに将来(先)で決められた期日に対して、商品(物)の受け渡しを約束します。商品の受け渡しの時じゃなく、約束する時に価格を決めてしまうと言う取引の事を指しています。アメリカでは英語で「futures trading」と言う様に呼ばれています。未来の取引と言う意味ですね。この先物取引が生まれた由来は、農産物の価格でした。価格が変動するリスクを回避する為に、この方法が用いられた事が始まりだった様です。

先物取引は、商品を買いたい人、売りたい人、どちらにとってもメリットが合って、例えば原油を買いたいと思っている人は、原油価格が高騰したら買えなくて困ってしまいます。逆に売りたい人は原油価格が急に下降してしまうと利益が上がらなくて困ってしまいます。そこで先に原油価格を決めて取引してしまえば、上がったにしても下がったにしてもどちらかの損失は免れると言う事になるのです。また、こう言った意味の他にも、先物取引は公正な価格を形成する為の機能としてとても重要です。

取引所等で行われている先物市場では、常に買い手と売り手が参加しています。大勢の方で競り合っていると予想も付かない様な値段になる事が有るのです。それを公正な価格として形成する為の機能が有ると言う事です。証明するために取引所で決められた価格は、新聞やインターネットを介して公開されています。

タグ NIXON 42-20 NIXON BEAMS NIXON MISTY NIXON SLY NIXON Tシャツ 
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

ラワン合板とシナ合板とその他合板

合板の代表のものとして、「ラワン合板」と「シナ合板」があります。
それぞれの特徴などを説明していきます。
見た目は全く違うもので、人によってそれぞれと思いますが、私はシナ合板の方がきれいで使いやすいと思います。
多少、シナ合板の方が高いですが・・・。
ラワン合板は、木材を薄くむいた板(ベニヤといいます)を木目が垂直に交わるように重ねて接着剤で貼り合わせを施した板です。
大変加工が容易で工作や日曜大工などに適した板材といえます。
ただ表面がかなりざらざらで見た目は少し安っぽくみえてしまう欠点があります。
シナ合板は、表面にシナノキ材を張った合板を指します。
シナ合板の表面は とてもきめが細かくてきれいです。
木目はほとんどありません。
材質はやわらかく加工も容易です。
家具など屋内使用のもの、その他幅広い用途に使用されています。
塗装などラワン合板よりも塗り易く表面もきれいに 仕上げられます。
その他合板としては、「針葉樹合板」というものがあります。
針葉樹を原料とする合板を指します。
通常のラワン合板よりも、天然資源の保護により配慮したものといえます。
また硬さや寸法変化などの物性はラワン合板と同等といえます。
建物の主要部分の下地材として使用されている合板です。
「樹脂合板」というものもあります。
表面にポリエステル、塩ビなど各種樹脂フィルムを張った合板です。
他の合板と比較して耐水性・耐久性などに優れていて、色の種類が豊富なのも特徴の1つです。

(pr)
シーリングライト
ジムフレックス
ソニー
ダンガリー
ツイード
posted by まさっち at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

合板をきれいに見せる方法

合板は、張り合わせでできているものなので、材料の端部分・切り口、外見が安っぽく見えてしまう欠点がある、と説明しました。
安っぽくみえないようにしていく方法がありますので、説明をしていきたいと思います。
一枚板のように見せれば、外見は綺麗に見えると思います。
材料の端部分・切り口の張り合わせが見えてしまって汚く見えるのでイヤという方もいらっしゃるでしょう。
でも一枚板は高いので、すべてを一枚板で作ろうとしたらものすごい費用がかかってしまってもったいないです。
できれば合板で作り上げていきたいところですね。
「エッジテープ」というものを使っていきます。
板の端部分・切り口をよく絞った濡れた布などできれいに拭いていきます。
エッジテープの剥離紙をはがし、板の切り口にエッジテープを貼り付けていきます。
エッジテープが丸まったりして貼りにくい時は、剥離紙を半分程度はがした状態で貼り付けて、残りを貼っていって下さい。
エッジテープを押さえて圧着させていきます。
切り口からはみ出しているエッジテープを、カッターなどで切り落としていきます。
しっかりと板を抑えて動かないように・・・ 他にも加工したい面があれば同じようにエッジテープを貼っていきます。
800番台程度の紙ヤスリで角を磨いていけば出来上がりです。
カッターなどで切っていく時には指を切ったりしないように注意して作業して下さい。
どうでしょう。
合板には見えないきれいな木材になりましたよね。

(pr)
キングリーマスク
ギャラリービスコンティ
ケーブル
コラントッテ
ゴヤール
posted by まさっち at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

木材・板材について

板材について、もう少し詳しく説明していきます。
使用する材料の中でポピュラーなものに「合板」と呼んでいるものがあります。
ベニヤ板ともいっています。
日曜大工には欠かせない材料です。
なぜ欠かせないのかといいますと、厚みのバリエーションが豊富で、厚み調整の加工が必要ないこと、他の板材と比較してもソリの発生が少ないこと、幅広のものが簡単に入手可能であること、お手頃な値段であることなどが挙げられます。
ただ安っぽい外見に見えてしまうという欠点があり、柱などにも使いにくいです。
家具などの製作に使用していくにはほとんどといってよいほど問題はないかと思います。
合板には表面に貼ってある板材によってラワン合板、シナ合板、針葉樹系合板などがあります。
とても使い勝手のよいのはラワン合板かシナ合板であると思います。

合板の厚みは、2.5mmから始まり、4mm、5.5mm、9mm、12mm・・・とあり24mmのものまで幅広くあります。
強めの強度が必要な部分では18mm厚のものがよく使用されています。
それ以下の例えば12mm厚のものは、引出しなどを作る部分や小物によく使用されています。
合板は薄い板材を木目が交互になるように貼り合わせものです。
合計は奇数枚でプライ数といっています。
同じ厚みの合板であってもプライ数が違うこともあり、18mmの合板は7ないし9プライのものがあります。
プライ数の大きい物のほうが強度などの性能がよくなっていきますが、値段はあがります。

(pr)
アンテプリマ
アンブロ
ウイッグ
カップ
キプリング
posted by まさっち at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

「材質」を選びます

制作を始める前にある程度の木材の材質選定をしていく必要があります。
どのような「材質」に決めればよいか・・・と悩んでしまうところです。
ホームセンターなどの売り場にいってもいろいろな種類の木材が売られていて困ってしまいます。
どのような材質のものを選んでいけばよいのか少し説明していきたいと思います。
まず室内にて使用するのか、室外にて使用するのかです。
室内使用であれば、ごく一般的に使用されている材質でよいのですが、室外使用の場合には、直射日光や雨や風などを考慮して堅くて変質しにくく水はけのよいものを選んでいく必要があります。
テーブルや机の上になる部分や、強度的に弱い所などは、堅い材質を選んでいった方がよいかと思います。

ごく一般的なものとして使用されているものとして、アカマツ集成材が挙げられます。
加工がしやすく塗装にも適用していて、日曜大工には最適な材質かと思います。
初めのうちはこの材質のものを使うとよいでしょう。
あとよく目にするのがアオダモ集製材です。
加工のしやすさに関してはアカマツ集成材よりも少し劣ります。
多少硬目で強度があります。
使用時には注意が必要です。
高級家具などで用いられる事例が多いようです。
エゾマツは、加工はしやすいのですが耐久性が低目です。
建具や建築などで使われていることが多いようです。
他にもいろいろとたくさんの種類がありますが、この3つの特徴を覚えて頂ければよいかと思います。
以上のことを踏まえて材質の選定の目安にして下さい。

(pr)
stussy
wiiリモコン
いろんなゴミ箱
アリス
アンダーアーマー
posted by まさっち at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

企画・構想を練る

どういった用途のものを、何処に置いて、どのような大きさ・形で作っていきたいかを考えながらデッサンをしていきます。
どのような雰囲気にしたいのかを想像をしていきながら、こんな感じ・・・という風にデッサンを書いていきます。
あんまりに詳細まで細かく書かないでもいいです。
こだわらずにさらさらっと描いていくと、意外とよいもの・おもしろいもの・斬新なものが浮かんでくることもあります。
実際に置こうとしている場所の前でデッサンをしてみると、その場所にあったもの・形のデッサンが思い浮かんでくるのではないでしょうか・・・。

「デッサンをするのに必要なもの」としては、HBの鉛筆(シャープペンシルでもよいが、鉛筆の方がデッサンしやすいです。)色鉛筆(色を塗らない場合は必要ありません)画用紙・ノート・スケッチブックなど を準備して、デッサンしていきます。
続いて、置きたい場所、取り付けたい場所の確認をします。
そして寸法を測り記録していきます。
寸法は、mm単位で縦(H)横(W)奥行き(D)の3か所を測ります。
寸法を測るのに必要なものは、メジャーやスケール(金属製またはプラスチック製のもの)、差し金L型のモノサシ(ゆがみを測るのに便利です。)鉛筆、メモ帳などを準備していきます。
続いて、記録した寸法を基に設計図を書いていきます。
紙にまずは立体的に何分の1かに縮小した形で描いていきそして寸法を記入していきます。
設計図が出来たら前から見た図とか横からみた図とか、各パーツの平面図も書いていきます。
設計図を書くのに必要なものとしては、モノサシ(長いものと短いものがあると便利です)HB鉛筆又はシャープペンシル、消しゴム、白い紙(A3・A4程度)コンパス(丸いものを書くのに便利です)文鎮(無ければテープでテーブルに紙の四隅を貼り付けます)電卓(縮尺寸法の計算に使います。)などが挙げられます。

(pr)
hilfiger
hearts
jenni
minnetonka
roni
posted by まさっち at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

サヤエンドウの土作りと施肥

水はけがよく日当たりの良い場所ならば、土質は選びません。ただし、酸性、過湿、連作は嫌いますので注意しましょう。家庭菜園に向く野菜で、栽培の難易度はさほど高くありません。

品種は、若さやを利用するサヤエンドウと、実とり用のエンドウ(グリーンピース)があります。サヤエンドウでは、「絹さや」「フランス大さや」など、エンドウでは、「さつま」「うすい」などが代表的です。

畑の準備と施肥
★土作り
畑は日当たりの良い場所を選びます。プランターでもできます。
1.幅30センチメートル、深さ20センチメートルの溝を50センチメートルおきに掘ります。
2.肥料は溝の長さ1メートル当たりに以下の分量を散布し、土とよく混ぜながら溝を埋め込み、表土を平らにならしておきます。
 ・ピートモス・・・10リットル
 ・化成肥料・・・100g
 ・熔成リン肥・・・50g
 ・苦土石灰・・・80g
3.タネマキは、まき穴を株間30センチメートルおきに深さ3センチメートル堀り、1穴あたり2〜3粒ずつまきます。土を厚さ1cm程度かけておきます。

★追肥と土寄せ
春先に気温が上昇するにしたがい、生育が活発になります。
追肥・・・2月上旬ころに株の周辺に速効性の化成肥料を1平方メートルあたり20gほど追肥します。
土寄せ・・・根を切らないように土寄せし、株元を固定します。
以後は、約1ヶ月おきに追肥や土寄せをして生育を促します。

エンドウは、春先に白や赤、紫などの美しい花をつけます。花を楽しみ、若さやは汁物や卵とじにするとおいしいですね。グリーンピースは、豆ご飯にしてはどうでしょう?

(pr)
ダッフルコート
クロックス
ウエストウッド
vivienne
koos
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

インゲンマメの土作りと施肥

インゲンマメは、土質を選ばず、どこででも作れますので、家庭菜園で作りやすい野菜です。ただし、酸性土は特に嫌いますので注意しましょう。また、排水の悪い場所も栽培に不適切です。
インゲンマメは、つるありとつるなしがあります。家庭菜園では、つくりやすい品種を選ぶようにしましょう。
若さや用の品種としては、つるありの「ケンタッキーワンダー」や「尺五寸」などが作りやすく、サヤもたくさんつくので家庭菜園向けです。やわらかくて、品質も良いです。ただし、さやがごつごつして見栄えが悪いのが欠点ですが・・・。暑さにも強く丈夫で生育も速いですから、栽培が楽しみな品種です。
つるなし種では、「トップクロップ」や「江戸川」が早生で作りやすく、さやも柔らかくおいしいです。
実とり用では、つるなし種の「金時」が煮豆においしいです。

畑の準備と施肥
★土作り
1.土質は特に選びません。酸性に弱いため、タネをまく前に石灰をまいて土とよく混ぜ合わせて中和しておきます。30センチメートルの深さまでよく耕しておくことも大切です。
2.元肥
1平方メートルあたり堆肥をバケツ1杯、化成肥料を2握り施します。
*チッソ肥料が多すぎると、つるや葉ばかり生育し、実がならなくなってしまいます。

★追肥
1.本葉が2〜3枚に成長したら、間引きをし、1箇所につき1〜2本程度にします。
2.間引き後は、生育状態をよく観察しながら追肥、土寄せをします。追肥は、1回に1平方メートルあたり1握り程度の化成肥料を与えます。

(pr)
期間限定
メッセンジャーバック
ドルチェ&ガッバーナ
ドクターマーチン
チップトリップ
posted by まさっち at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。