2010年07月04日

「材質」を選びます

制作を始める前にある程度の木材の材質選定をしていく必要があります。
どのような「材質」に決めればよいか・・・と悩んでしまうところです。
ホームセンターなどの売り場にいってもいろいろな種類の木材が売られていて困ってしまいます。
どのような材質のものを選んでいけばよいのか少し説明していきたいと思います。
まず室内にて使用するのか、室外にて使用するのかです。
室内使用であれば、ごく一般的に使用されている材質でよいのですが、室外使用の場合には、直射日光や雨や風などを考慮して堅くて変質しにくく水はけのよいものを選んでいく必要があります。
テーブルや机の上になる部分や、強度的に弱い所などは、堅い材質を選んでいった方がよいかと思います。

ごく一般的なものとして使用されているものとして、アカマツ集成材が挙げられます。
加工がしやすく塗装にも適用していて、日曜大工には最適な材質かと思います。
初めのうちはこの材質のものを使うとよいでしょう。
あとよく目にするのがアオダモ集製材です。
加工のしやすさに関してはアカマツ集成材よりも少し劣ります。
多少硬目で強度があります。
使用時には注意が必要です。
高級家具などで用いられる事例が多いようです。
エゾマツは、加工はしやすいのですが耐久性が低目です。
建具や建築などで使われていることが多いようです。
他にもいろいろとたくさんの種類がありますが、この3つの特徴を覚えて頂ければよいかと思います。
以上のことを踏まえて材質の選定の目安にして下さい。

(pr)
stussy
wiiリモコン
いろんなゴミ箱
アリス
アンダーアーマー
posted by まさっち at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。