2008年10月21日

韓国語おぼえてみる?

火付け役となった冬のソナタからここまで、ヨン様人気はかげりを見せるどころか熱くなるばかり。第14回目、という今年は、全国22箇所で行われる私権となる。申込みは終わっている。日本では、韓国ブームが続いている。飛行場がものすごい騒ぎになりますよね。ヨン様をはじめ、韓国からきたもの、かなり日本で話題になる。韓国でヨン様に会いたい(無理ですが)、できれば話をしたい、ということから、方々が韓国語検定を希望している、ということもあると思う。
韓国語検定は、チャンス。韓国語検定が人気である。希望者は上半期、4月に受けることになりますね。おばさまたちの熱は冷めることなく、韓国ツアーが爆発的ヒットになったのも、こういったおば様たちの「ヨン様がいた所に行ってみたい」ということがもとになっている。韓国語検定は、「愛をかたれる韓国語」ということで有名に試験である。
初級が1・2級、中級が3・4級、高級が5・6級となっている。語学、という分野でも同じで、今は、英語などと一緒に韓国語、中国語、といったアジア圏の語学が非常に人気になっているのですね。韓国語が話せるように頑張って勉強しましょうね。スマップのくさなぎ君が「チョナンカン」として韓国でヒットした、ということもあり、韓国に関するものが大注目となっているのである。試験日は上半期が4月、下半期が9月となっている。
母国語が韓国語ではない、という方を対象に行われているこの試験は、世界24カ国で同じ時期に実施されえている試験だそうである。
科目は語彙・文法、書き取り(作文を含む)、聞き取り、読解となっている。嘆願で4400円。下半期の試験は9月21日。
O脚治し方
20世紀少年映画
市原隼人
佐々木希
北川景子
ラベル:韓国語 ヨン様
posted by まさっち at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。