2010年07月16日

原油先物仮想取引について

原油先物仮想取引について少し説明してみましょう。例えば以下の条件で取引を開始するとします。

【条件】
・原油を購入する際は市場価格にて購入します
・現在の原油価格の単価は1バレル50ドルとします
・原油価格の単価が1バレル60ドルになると赤字になるとします
・年間利用するバレルは100バレルとします
・原油価格は上昇傾向であるとします

こう言った条件で、先物取引市場において100バレル購入します。現物市場においては5000ドル支払わなければなりませんが、商品先物取引においては証拠金を担保として支払うので現物の5〜10%位支払えば取引成立となります。

もし、1バレル単価65ドルに上昇した場合ですが、先ほど購入した原油を売却してしまいます。売却価格が6500ドルになりますので、差引あたり1500ドルの利益が出ることとなります。次に現物市場にて今の価格で原油を購入しますので6500ドル支払わなければなりません。しかし先ほど1500ドルの利益が出た為に実際は5000ドルを支払えば良い事になり、実質あたり50ドル単価に抑える事が出来ます。逆に単価が下落した時にも同じ様な事が言えます。

この様に商品先物取引では現物の価格変動のリスクを回避させる為に用いられる方法です。これにより利益を出すだけでなく、利益を確定させる事ができ、経営自体を安定させる事が出来るのです。また、先物取引においては価格変動を利用して仮想取引を行い、利益を出す投機取引と言う取引方法も有ります。

タグ NIXON 正規店 NIXON 激安 NIXON 腕時計 NIXON 芸能人 NIXON 財布 
posted by まさっち at 17:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

石油先物取引について

石油先物取引と言う取引が有ります。石油は私達の生活に欠かせない商品です。また世界中で移動が激しい商品としても知られていて、各国の政治情勢や経済情勢等の影響を非常に受けやすい商品だと思います。それを証拠づける様に過去、第一次オイルショックの時、第二次オイルショックの時、2001年に起きたアメリカ同時多発テロの時なんかに原油が物凄く急騰したお陰で石油も急騰したのです。この様に何かしら世界で有ると値動きが激しくなる為に、初心者が取引するには向かない商品であると思います。日本は資源の殆どを輸入に頼っている現状が有りますので、原油価格の変動や石油価格の変動は日本の経済や産業、また私達の生活にも大きな打撃を与える事になるのです。石油は原油から作られる物ですので、原油価格の高騰も大きな打撃を受ける事になるのです。

では、近年における原油価格の変動についてお話してみたいと思います。原油価格は一時期1バレル20ドルから1バレル140ドルと実に7倍もの急騰を見せましたが、その後急落してしまい、1ドル30ドルまで下がったと言う事実が有ります。こうした急激な原油価格の変動の背景には様々な要因が有ると思われます。例えば、世界経済の変動の影響を受けた需要要因、天災などの影響を受けた供給要因、それ以外に需給以外の要因と有り、大きく3つに分けられます。原油価格の変動の原因は主に世界経済の変動とそれに伴う需給が増減している事、先物取引による投機資金の流用が増減している事が挙げられます。

タグ NIXON 修理 NIXON 公式 NIXON 取扱店 NIXON 店舗 NIXON 時計 
posted by まさっち at 19:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

原油価格って何

ニュースや新聞等で原油価格と呼ばれている文字を目にする事が多いと思います。「1バレルあたり何ドル」と表示されれば分かるかと思いますが、この原油価格は実際に原油を購入する時に提示されるスポット価格の事を指しているのではありません。先物取引で表示される原油価格の事を指しているのです。先物取引とはある意味仮想の取引として取引されていますので、実際に原油そのものをやり取りする事はほとんど無い様です。

ニュースで原油価格として伝えられている先物取引の原油価格は、一般的に言ってニューヨーク・マーカンタイル取引所で取り扱っているWTIと呼ばれる先物価格の事になります。先物取引では、実際に現物を取引するだけでなく、仮想的な取引によって投機的な資金も流用されてきますので、実際必要な原油の需要以上の重要が取引される事になりますので価格が大きく変わっていきます。

新興国の発展が近年進んでおり、それに伴って原油の需要が高まっていて、原油価格に変動が起きていると言う事実も有ります。しかし、それよりも投機資金によって起こった原油価格の変動の方が上回っていると言う事実も有るのです。この投機資金が大変で、投機資金の対象が現在原油で注目されているので原油価格が高騰しています。原油価格の高騰が収まる為には、投機資金の運用先が原油意外になる様な物が現れないとダメかもしれませんね。原油以上に魅力的だと原油価格も落ち着いてくる事でしょう。

タグ NIXON ベガ NIXON ベルト NIXON ホームページ NIXON ランキング NIXON レディース 
posted by まさっち at 15:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

WTIとは

「WTI」と言う言葉は、原油価格を伝えるニュース等でよく聞く言葉です。
これは原油価格の指標として使われていて「West Texas Intermediate(ウエスト・テキサス・インターミディエート)」の略になり、世界的に見てもかなり注目を集めている原油先物になります。WTIを取り扱っている取引所は、ニューヨークにあるマーカンタイル取引所です。WTIの値動きそのものが原油価格の指標として取り上げられていて世界中で注目されている関係上、原油価格のニュース等でよく使われているのです。

WTIの原油の産出地はアメリカテキサス州です。この原油の中にはガソリンをたくさん出す事が出来る硫黄分が少量しか含まれていませんのでかなり品質が高いのが特徴的です。品質が良い事もあってか、ジェット機の燃料として使われたり、暖房の燃料として使われたりしているのです。それだけ高品質の原油だと言う付加価値が付いてきます。

本来WTIは原油先物取引の1つであるに過ぎません。しかし、その品質の高さ、人気の高さから価値がそれだけに留まらず、原油価格の代名詞的存在であると言えます。だからこそ経済指標として重要な位置付けとして扱われているのです。

このWTIの先物取引を原商品として取り扱っている市場は、先ほど挙げたニューヨークのマーカンタイル取引所を筆頭に、ロンドン国際石油取引所(IPE)と言う北海原油を標準としている取引所、東京工業品取引所(TOCOM)と言う中東ドバイ産原油を標準としている取引所が存在しています。

タグ NIXON ニクソン NIXON バックパック NIXON パーカー NIXON ピアス NIXON ヘッドフォン 
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

先物取引はバーチャル取引

先物取引は取引ですから「買い取引」と「売り取引」が存在します。
先物取引の「買い取引」とは、買いから始めて、予め決められた受渡日までに転売をすると言った取引になります。
「売り取引」とは、売りから始めて、予め決められた受渡日までに買い戻すと言った取引になります。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、現物商品が手元になくても先物取引では売る事が出来ます。この時高値で売っておきます。それを受渡日までに買い戻す事で取引を終了させます。この時安値で買い戻します。ですから、差額が利益として手に入る訳です。

先物取引では現物が無くても取引が可能な為、取引額が実取引と比べて大きくなる可能性が高いです。ハイリスク、ハイリターンと言う訳です。この様な価格差で取引する方法を差金取引と言います。また、ほとんどはバーチャルで取引をしていますので、精算時には現金ではなく、現物が有るのならそれで精算しても構いません。

近年、原油価格が高騰している要因として先物取引が絡んでいると言われています。本来の先物取引では価格変動を避ける為と言う目的で作られましたが、近年では投機目的で大金を動かして利用されています。この資金が流用し、投資ニーズが集まり、原油価格が高騰してしまったと言う事なのです。

先物取引では、現物がある商品を取引する事を現物取引と言っていて、原油の現物を取引する際の価格をスポット価格と呼んでいます。私達が通常目にする価格はこのスポット価格になります。

タグ NIXON アウトレット NIXON アパレル NIXON イヤホン NIXON キャップ NIXON ショップ 
posted by まさっち at 17:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

原油先物取引について

原油価格を私達に伝えてくれるニュースにおいて、「原油先物」とか「WTI」と言う言葉がよく出てきます。言葉としては聞いた事があるけれど、それって何だろうと疑問に思った言はないでしょうか。

【原油先物】
原油先物ですが、「原油」は油田から採掘された状態で、何も手が付けられていない無精製の石油の事を指しています。「先物」の「先」は将来の事を指しています。将来的に商品を受け渡してもらう条件(原油価格)を今決めてしまう、売買取引の金融商品の事を指しています。この将来とは、1ヶ月先、3ヶ月先、半年先、1年先等になります。
この先物の対象となる物を原商品と言います。この原商品が原油の場合の事を原油先物取引と呼んでいるのです。ですから原商品が変わると呼び方もまた変わってきます。原商品には主に金融商品、金属資源、農産物等が有ります。

「金融先物取引」における原商品とは、株価指数、ドルやユーロと言った通貨、金利、国際指標等が有ります。「商品先物取引」における原商品とは、原油、大豆、とうもろこし、コーヒー、天然ゴムの様な農産物や、金、銀、アルミ、プラチナの様な金属資源等で基本的には一次産品が扱われています。

日本では取引所によって扱われる先物取引が違っていて、東京証券取引所や東京金融取引所では金融先物取引、東京穀物商品取引所や東京工業品取引所では商品先物取引が扱われています。また、先物取引では上記に挙げた取引所を介さないで、相対取引と言う先物取引業者と直接やり取りをすると言う取引方法も有ります。

タグ NIXON spree NIXON the NIXON ticket NIXON time teller NIXON watch 
posted by まさっち at 20:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

原油の先物取引

先物取引の中には原油を対象にした取引が有ります。その原油について説明してみましょう。

私達の周りには原油を原料としている商品が非常にたくさん有ります。例えば、紙やプラスチック、繊維なんかは原油を使って作りだされている商品です。また、ガソリンや灯油などは原油を原料としている為、原油価格が高騰すると当然、商品を作り出すコストがかかる事になりますし、消費する私達の生活にも響いてきます。それだけ原油の影響と言うのは大きく私達に関わってくるのです。原油価格の変動が世界経済に大きな影響を与える、とても重要な商品なのです。だからこそ世界中の人々が原油先物取引に注目をするのです。

また、原油価格が高騰すると電気やガスと言ったライフラインのエネルギーに関しても値上がりすると言った自体になり、私達の生活を直接圧迫する様になるのです。では何故原油価格は変動するのでしょうか。その要因には様々あると思うのです。

原油は中東諸国に採掘国が集中しています。その近辺の情勢やOPECの動向が変わると原油価格が変動してきます。また、戦争やテロによって世界経済や情勢が不安定になる事、為替の変動等によっても原油価格は変動してきます。特に日本では原油消費が世界でもトップクラスなので、原油価格による影響は必ずと言って良い位有ると思われます。また、原油価格が変動するとNY市場で何かしら動きが有ると思われます。それに連動して日本市場でも動きがあり、原油が高くなるのです。

タグ NIXON quatro NIXON rocio NIXON rotolog NIXON shop NIXON spencer 
posted by まさっち at 12:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

商品先物取引について

商品先物取引とは、農産物や石油製品、貴金属と言った商品に、今時点で値段を決めて、将来決めた期日にその値段で取引する事を約束付ける取引の事を指しています。この取引の事を先物取引と言い、扱う対象が商品である事から商品先物取引と呼んでいます。この取引方法では、投資対象が限られていて、どちらかと言うと個人投資家にとって有利な仕組みになっているのが特徴的です。取引所で行われている商品先物市場では、先物価格と言って各商品の将来の価格を今決めます。

先物価格を行う事でどんなメリットが出てくるかと言うと、農産物や貴金属、石油等商品を供給する企業は原油価格が下落した等と言った下落のリスクを回避出来るようになります。逆に、商品を購入する企業は原油価格が高騰した等、急な商品の高騰による経済面で負担を払うリスクを回避出来る様になります。

商品先物取引の目的は将来的な取引を約束すると言う事です。一定期日内に商品と代金の受け渡しと決済をする必要が有ります。一定期日内と言うのは商品によって期限が違いますが、大胆半年間〜1年間と言った感じになると思います。最終的な決済月の事は「限月」と呼ばれています。また、先物取引では商品の受け渡しをするだけでなく、受け渡しをしない事も出来ます。この時、現在の商品価格を出して、取引時点での商品価格との差額を精算する差金決済と言う方法が使われます。先物取引ではこの差金決済を行う方の方が多い様です。

タグ NIXON newton NIXON now NIXON outsider NIXON platform NIXON player 
posted by まさっち at 17:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

先物取引の種類

先物取引と聞くと「商品先物取引」を思い浮かべる方が多いと思います。

商品取引にはガソリン、灯油、原油、軽油等の石油製品を扱っていたり、金や銀、プラチナ等の貴金属を扱っていたり、アルミニウム等の非鉄金属を扱っていたり、大豆やコーヒー、とうもろこし等の農産物を扱っていたりする等、色んな商品を取引しています。原油価格等変動をする物に対して取引が行われます。先物取引には、先に挙げた商品先物取引だけではなく、金融先物、債権先物、指数先物と言う種類が有ります。基本的には商品が金融か債権か指数かに変わるだけで取引方法は変わりません。

「金融先物取引」とは、外国通貨や金利等が先物取引として扱われています。
「債権先物取引」とは、国内だけでなく国外の債権も先物取引として扱っています。
「指数先物取引」とは、色んな物がどれだけ変動したかを表す指標の事を指数と言いますが、この指数を取り扱っています。指数には株価指数、消費者物価指数、債権指数、商品価格指数等、様々な指数が有ります。

先物取引においては、実際に商品の受け渡しをしませんが、過去時点で決めていた先物価格と今時点で決められた先物価格の差額を精算します。この事は差金決済と呼ばれています。原油価格等、価格変動が激しい場合は差金決済の値段も大きくなる可能性があり、これを利用して資産運用している方も大勢います。近年、先物取引もインターネット取引が可能になった事から人気が出ている取引です。

タグ NIXON banks NIXON capital NIXON chrono NIXON japan NIXON lodown 
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先物取引とは

原油価格等の変動により先物取引を始めようとしている方が増えてきました。そもそも、先物取引とは何の事でしょうか。

先物取引とは「さきものとりひき」と言いますが、名前の通りに将来(先)で決められた期日に対して、商品(物)の受け渡しを約束します。商品の受け渡しの時じゃなく、約束する時に価格を決めてしまうと言う取引の事を指しています。アメリカでは英語で「futures trading」と言う様に呼ばれています。未来の取引と言う意味ですね。この先物取引が生まれた由来は、農産物の価格でした。価格が変動するリスクを回避する為に、この方法が用いられた事が始まりだった様です。

先物取引は、商品を買いたい人、売りたい人、どちらにとってもメリットが合って、例えば原油を買いたいと思っている人は、原油価格が高騰したら買えなくて困ってしまいます。逆に売りたい人は原油価格が急に下降してしまうと利益が上がらなくて困ってしまいます。そこで先に原油価格を決めて取引してしまえば、上がったにしても下がったにしてもどちらかの損失は免れると言う事になるのです。また、こう言った意味の他にも、先物取引は公正な価格を形成する為の機能としてとても重要です。

取引所等で行われている先物市場では、常に買い手と売り手が参加しています。大勢の方で競り合っていると予想も付かない様な値段になる事が有るのです。それを公正な価格として形成する為の機能が有ると言う事です。証明するために取引所で決められた価格は、新聞やインターネットを介して公開されています。

タグ NIXON 42-20 NIXON BEAMS NIXON MISTY NIXON SLY NIXON Tシャツ 
posted by まさっち at 22:55| Comment(0) | 原油価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。